SPIRAL SENSE

  •   
  • SERVICE・ヒューマンソリューション

ゲーム業界特化型
ヒューマンソリューションサービス事業

【ご提案できるエンジニアの評価ポイント】

弊社のエンジニアの評価基準は以下の4指標を採用。
これまでご提案してきた数々のプロジェクトでご評価/ご指摘頂いた実績から導いたポイントでプロジェクト推進をする上で求める素養です。

弊社がゲーム業界に強い3つのわけ

1.長い開発経験と人脈、後進の育成
第3世代のゲーム機の時代から第8世代の現在までゲーム開発のプロジェクト経験者が在籍し、これまでプロジェクトに関わった多くのゲームクリエイターとの人脈を大切にこれからの人材を育成しています。
2.進化するプラットフォーム、デバイスにも挑戦
ソーシャルゲームやアプリの現役開発者を抱えWEBアプリケーション開発からゲーム開発に進みたい人材にも定期的に最新の技術や実案件での経験、知識を積んでもらうため外部の開発者様との交流も重視。
コンシューマゲームだけでないマルチスキルなチームをご提供しています。
3.開発現場とのエンゲージメントへのこだわり
開発経験があるからこそわかる、開発現場で起こる問題に最適な人材を提供します。
問題解決に当たるエンジニアに対しても心身ともにサポート!
成果物コミットではないSESだからこそお客様との繋がりで最大限の成果をチームがあげられるようにサポートしています。

上記を取り組みご評価頂いています。

直接取引可能な国内ゲーム会社数100社以上

サービスについて

コンシューマゲーム会社からソーシャルゲーム会社まで幅広くお客様への開発リソースをご提供しています。弊社ではゲーム開発の経験豊富なコンサルタントが、コンシューマゲームとソーシャルゲームそれぞれの開発環境や労働環境が異なる事を理解し、メンバーの特性を見ながらアサインしミスマッチングを防ぐ取り組みを行なっています。

またお客様及び弊社メンバーとのコミュニケーションを密に取ることで様々なトラブルを未然に防ぐよう心掛けています。プロジェクトマネージャーやアーキテクトなど業務の中心となってプロジェクトを推進するメンバーから、アーリーレイヤーのエンジニア、デザイナーなど多岐にわたる人材の提供実績があります。

ビジネスフローについて

ご提案からお支払いまでのワークフローについてご説明しています。

対応可能な人員

プロジェクトマネージャー /SE /PG /グラフィックデザイナー/ゲーム・WEBプランナー/WEBデザイナー 等多数のメンバーが在籍しております。

■ 業種や経験、スキル、勤務地に応じたご提案が可能です。

主要取引先

  • ・株式会社スクウェア・エニックス
  • ・株式会社サイバーエージェント
  • ・KLab株式会社
  • ・株式会社セガ
  • ・株式会社グレンジ
  • ・株式会社Matrix
  • ・株式会社VOLTAGE
  • ・株式会社gumi
  • ・シリコンスタジオ株式会社
  • ・株式会社アクサスコンサルティング
  • ・株式会社エニッシュ
  • ・CROOZ株式会社
  • ・株式会社ヴァンガード

(敬称略、順不同)

PMO設置支援

"知”の創造は「スパイラル」で生まれる

プロジェクトマネジメント手法の部署を横断した標準化、品質の管理、
人材の育成のためのPMO設置を支援するサービスです。

ナレッジを共有化

部門ごと、人材ごとに偏りがちなナレッジを共有化し全社的な標準化のためのプロセスに乗せて業務の改善を図ります。

1.発見
個人の経験や外部協力会社との協業により得られたノウハウをナレッジとして再定義する業務です。
何がナレッジとなりうるのか、精査を行います。
2.蓄積
発見したナレッジをどのようにして保存し蓄積していくのか具体的な検討を行い、クライアント各社の組織や拠点に最適な蓄積方法をご提案します。
3.共有
蓄積したナレッジをどのようにして共有すべきか、どの範囲で共有するのかアカウントロールの定義を行い全社的なマネジメント手法の確立を目指します。
4.創造と活用
1年、2年とプロセスが運用されてくると共有されたナレッジが陳腐化し組織体系にそぐわないものになりがちです。
新たなナレッジの創造を助け、活用するノウハウをご提供します。

品質の管理

継続的な取り組みによって大きく差がつくプロセスに「品質の管理」が挙げられます。品質管理を専門としている事業者もあるほどで、プロジェクト単位での刹那的なプロセス導入は結果的にスケジュールの遅延や品質の低下を招いてしまいます。
弊社ではより体系的、全社的な品質管理プロセスの導入を支援しています。

人材の育成

プロジェクトが完了すると解散することのおおいプロジェクト・マネジメントチームですが、知をスパイラルするためにノウハウをナレッジとして有効活用すると同時にそれを活用するチームの人的な成長もサポートしています。
昨日より今日、今日より明日、成長するための各種セミナーや講習会も定期的に開催しています。